幼馴染の男の子が初恋の相手でした

長く一緒にいると悪いところも良いところもたくさん見つかってくるもので、最初の良いイメージや付き合った時のドキドキ感は段々薄れていったりするものです。
その時にたまたま出会った人や昔好きだった人とかと接することがあれば、少し心が揺らいでしまうこともあります。
幼馴染だと思っていた男の子がいて、初恋の相手でした。

当時彼氏がいた私は同級生の男子と会うこともなく当時の彼氏以外には特に興味もなかったのですが、初恋の相手をフェイスブックで見つけてしまってつい今どのような感じで何をしてるのか気になり、見てしまいました。
すると、彼女がいて幸せそうな画像が貼ってあったりして普通ならば幸せそうでよかったと思うのが、少し嫉妬のような気持ちになってしまいました。
当時の彼と変わっていたのもあってこの彼女さんは私の知らないことを知っているのかなと思うと益々そのような気持ちになってしまいました。
その頃私の彼氏が浮気をしているかもと思い出したのです。
SNSをしていた彼は年下だったため少しチャラい部分もあり、私以外の女の子とフレンドリーに話しているのをよく見ていました。
そのような状態もあって、モヤモヤしていた時に初恋の人を見つけてしまい声をかけたくなりました。
ですが、相手にも彼女がいるのでそこは踏み込んではいけないと思い、留まりましたがそれから何年か後に初恋の彼が亡くなったと聞かされました。
私はあの時話しておけばよかったのかなと思いました。