出会い系サイトに登録

出会い系サイトに登録して、メールのやりとりをしてた

若い時に結婚してすぐに出産・子育てとなったため、セックスレスになるのも早くになりました。
男性は結婚しても父親になっても欲求は変わらないのでしょうけど、女性の場合は身体の変化も含めて出産し子育てが始まると疲れもあり、母としての思いは強くなっても女性の部分はなくなってしまうのです。
そんな時に求められても子育てを手伝ってくれない旦那にイラつくことはあってもセックスしようという気にはなりませんものね。
そんな時期を過ぎて40代にもなると父親・母親としてのそれぞれの役割をするだけで、男女の気持ちは完全になくなり、家族として成り立たせるだけとなります。
そうなると男性は自分の相手をしてくれる女性を外に求めてしまうんでしょうね。
旦那の場合は、その出会い系に登録するためのプロフィールの文章の下書きをノートに残してたこともあって、すぐにわかりました。
でもいわゆるサクラの若い子とメールを少しやりとりしたようです。
夜中によくメールの着信があって、背中を向けながらメールを読んでたようですが、実際には会わずに終わったみたいです。
だって遊べるだけの自由になるお金なんてもってなかったんですから、当たり前ですよね。
しかも料理が得意とかプロフに書いてても出会い系では何のアピールにもならないと思いますし、誠実とかよりもお金を持っててどれだけ自分に使えるのかってのが大事なんじゃないですかね。
そんな出会い系に少し登録したことによってスワッピングに興味を持ち始めたみたいで、打診されましたが旦那とするのが嫌なのに他人のカップルとなんて全然考えられなくてもっと嫌いになりました。